検索
  • 河井 直也

最長で借りて早期に完済するためには?

私は普段から住宅ローンは許される最長期間で借りましょう、

とお話しています。


とは言え、今後の年金事情や老後2000万円問題を考えると

定年退職の時までには、住宅ローンを完済したいと

思われる方も多いと思います。


もちろん、皆様のお気持ちは理解できます。

しかし、返済期間を短くすれば当然ながら

月々の支払額は増えてしまいますから

稼ぎ手の出産や育児、病気やケガ、

また、今回のコロナ渦のような不測の事態により

収入が想定よりも減少してしまった場合には

高額の支払いが生活へ与える影響は

大変大きいものになってしまいます。


不測の事態、もしものリスク時に備えて返済に自由度を持たせ、

かつ、プラスアルファの安心を得られる。

しかも場合によっては、返済額も圧縮できるかもしれない。


そんな良いことづくめの早期返済方法があるのをご存じですか?

今日はそんなウソみたいな早期返済スキームをお教えします!



17回の閲覧

住むラボ by株式会社アレルゴ

宅地建物取引業 東京都(1)第101728号

二級建築士事務所 東京都(1)第15715号

公益社団法人 全日本不動産協会会員​ 公益社団法人 不動産保証協会会員

〒182-0022

東京都調布市国領町5-28-26 1F​​

Tel: 042-444-0006 Fax: 042-444-2622​

info@arergo.com

バナー.jpg

お名前 *

メールアドレス *

題名

メッセージ

© 2018 by SUMULABO by ARERGO Co., Ltd.