検索
  • スタッフI

どんどん進んでいます


こんにちは!

アレルゴのスタッフIです。

もうすっかり春めいてきましたね。


また現場に行って参りましたので、その途中経過をご報告します。









床が貼られていたり、完成後の状態が少しイメージしやすくなってきている気がします。


プロの方々はこういう状態になるずっと前から、もう仕上がりが明確に頭の中に浮かんでいるんですよね。

凄いなぁと思います。

空間認識能力とか必要そうですよね!

私は全くないので尊敬します。笑





これは…なんですかね?

何のサインでしょう?

可愛いなと思って撮ったのですが、よく考えたら一体何の為なのか…。笑

次回の記事までに確認しておきます!





これも形がなんとなく可愛くて撮ったものです。笑



このまだ骨組みが見えている?状態とか、なんか良いですよね。

シンプルで綺麗です。


建築物って、人が暮らせて、重くなっても大丈夫で、地震にも耐えられる。

それって全然当たり前ではなく、本当に不思議に思えるし、他ならない私たち人自身が考え作り上げてきた発想と技術、というところに壮大なものを感じます。

だからこそ、それらに携わっている方々に日々感謝がありますし…

こういう作り上げていく途中の状態を見ると、それをより強く認識します。


普段は見えない中の部分、内側に隠されている部分、そういったところが個人的に好きなので、

この骨組みが見えるような感じは綺麗だな~と感動します。



では!

また次回更新致します。


もう少し先の春になれば完成するそうなので、楽しみですね!



11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示